スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WECKガラスキャニスター

ドイツのガラスびんといえば…WECK。
今や日本でのほうが有名かもしれませんね。

WECK日本語ページ(←クリックで移動します)

今回は、WECK本社のHPから注文してみました。
WECKドイツ (←クリックで移動します)

土日入れて5日で到着。早いです。(ここでは)

100222Weck1


100222Weck2


今回はこの3種類。
100222Weck4


ゴムパッキンや留め金、プラスチックふたも買えます。
100222Weck3


言うまでもなく、日本でよりもずっと安く買えます。
しかも、インターネットでの注文は5%引き♪ (送料別途5.80ユーロ)

さらにWECKが取り扱っている雑誌2冊(計5.30ユーロ分)がサービスでついていました。

これで、ジャム作りの準備OK。
去年、ルバーブといちごのジャムがよく出来たので、今年もこの組み合わせで作る予定です。

スポンサーサイト

テーマ : インテリア・雑貨 - ジャンル : 趣味・実用

Miele社の掃除機

掃除機を新しくしました。 ダイソンにしようか迷ったけど、結局こちらに。

Miele S4 Eco Line

同じような性能の中では、コンパクトで小回りが効き、ホースも軽いのが決め手になりました。
色も実際は写真よりも落ち着いた色ですが、けっこう気に入ってます。
それから、コードが巻き取り式なのも、心からありがたいです。
日本ではずーっと昔からそうですが、こちらでは「巻き取り式」導入はかなり遅かったんですよ。

試したものの中には、戦車かと思うようなゴツくて重いものもあり。さすが、ドイツ仕様?

Miele S4 Eci LIne



14年使った(途中、モーターを付け替えた)先代、Rowentaの掃除機。
割れたホースを修理しながら使っていたんですが、ついにホースが真っ二つに…
モーターは健在なので、地下室に保存することにしました。(こうして荷物が増えてゆく…)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。